2019年度 → 2020年度

  3月31日
  きょうは 2019年度の最後の日

  いろいろなことが つぎつぎ おこっている
  
  心 ざわざわ 過ごした3月11日
  自粛のなか たくさんの人たちが 祈った
  
  新型コロナウィルスを 津波のようだと 語った人がいた
  津波の恐ろしさ
  津波の驚くべきパワー
  人は どうすれば いいのか
  
  日本の状況 
  世界の状況
 
  だれが こんな状況を 予測できただろう
  


Posted by 管理人。 23:19 | 日々のこと | comments (x) | trackback (x)
2.2.2

 ”2” が 並んでいます
 令和2年2月2日

 『きぼうのきずな ひとつ。』 は
 2月2日 誕生

 2012年のことでした


 東日本大震災
 失ったものの莫大さに慄いて
 人生観が変わって
 
 『きぼうのきずな ひとつ。』 の誕生は
 思いもよらないものでした

 いろいろな場面で
 たくさんの方々から 温かなご支援をいただきました
 
 だからこそ
 こころしていかねば なりませぬ

 思いながらの のんきでは いけませぬ

 

Posted by 管理人。 23:11 | ひとつ。のこと | comments (x) | trackback (x)
令和2年

 新しい年がスタートして
 はやくも1か月がたちました

 年末のご挨拶も
 新年のご挨拶も
 失礼したままで。。。

 申し訳ございませんでした m(__)m

 こんな無礼なのんき者を
 お許しくださいませ 汗汗汗
 
 よろしくお願いいたします




Posted by 管理人。 22:46 | 日々のこと | comments (x) | trackback (x)
「石巻日記 Ⅵ」 お手元へ ~その1~ その後

 すこし 経って
 同級生から メールが届きました

 「石巻日記 を ぜひ 読んでみたいので 送ってほしいのですが・・・」 と

 うれしかったです~

 早速 フルバージョン(!?) 「石巻日記」~「石巻日記Ⅵ」 までの6冊
 お送りしました




Posted by 管理人。 00:27 | ひとつ。のこと | comments (x) | trackback (x)
「石巻日記 Ⅵ」 お手元へ ~その1~

 だいぶ前のことになりますが。。。


 宮城県石巻好文館高等学校同窓会の会長さまから
 会報への原稿依頼をうけました。
 
 私なんて とんでもない! と お断りしようと思ったのですが
   ”でも 原稿を依頼して断られると ほんと 大変なのよね”
 そんなことが 脳裏をよぎり
 結局 引き受けてしまいました。。。

 さて なにを書こうかしらん ???


 しばらく 思い悩みました
 『きぼうのきずな ひとつ。』 のことを 書こうか と考えながら

 思い悩んだのには 理由があります

 それは・・・
 石巻に暮らすひとびとに 
 私(私たち)は 復興支援のために こんなことしてるんですよ! と話すことが
 ちょっと 苦手だったから

 でも いろいろ考えているうちに
 『きぼうのきずな ひとつ。』 というものが 存在して
 たくさんの方々の 温かな想いがあつまってきたことを
 知ってもらうのも いいのではないか。。。と
 そんなふうに 思えてきました

 そして
 同窓会事務局のかたと 何度も連絡をとり お世話になり
 会報に掲載されたのでした

 


Posted by 管理人。 23:44 | ひとつ。のこと | comments (x) | trackback (x)
石巻日記 ➀
  
  東京みやぎ石巻圏人会の交流会で
  「石巻日記」Ⅱ~Ⅵ を
  ご希望の方にお届けしました。

    
     


  これまでも 交流会ではお配りしてきたので
  お持ちでない? ご希望のものを 1部お取りいただく形で。
     
 
  受付開始から 早い時間帯に
  持参した 60部すべてが。。。
  



Posted by 管理人。 00:38 | ひとつ。のこと | comments (x) | trackback (x)
いしのまき が むすぶ ご縁
 
  東京みやぎ石巻圏人会 第5回交流会
  
  昨日、開催されました。
  池袋のサンシャイン60 58階の「クルーズクルーズ」にて。

  講演会と懇親会の2本立て
  
  ジャーナリスト 高成田 享 氏
  「石巻の魅力を広めよう」

    知らなかった 石巻の顔・歴史・可能性
    興味深いお話でした!
  
  懇親会は 石巻からの参加者も含め 70名ほど
  なかなか あじのある方々が・・・ 
  みなさん エネルギッシュ!

  震災からの復興について お話を伺いながら
  ハード面では ずいぶんと頑張ってきた道のりが感じられます。
  今後は さらに ”心”の面でのケアが大切ですね。。。

  
     



Posted by 管理人。 23:44 | 石巻のこと | comments (x) | trackback (x)
ぞうげ
 
  象牙を手に入れるため
  密猟者によって
  アフリカ象が命を奪われている

  今夜 偶然 見たその映像は
  人間の 恐ろしさ マジマジと 見せつけている

  世界の中でも
  日本の象牙の取引量は 最大とのこと
  
  一部の 日本人の 醜さ 突きつけられる


    数年前に 息子の印鑑を作る時
    そう言えば 象牙 という選択肢もあったわ

    「えーっ 今の時代に?」 と驚いたのを思い出した
    
    その時は チタン を選んだのですけど
    
    いつも三文判(この言い方 古い?)を使っていた私の分も
    真似っこして チタン で作成

    これが 結構 ずっしりしていて
    押印しやすい




Posted by 管理人。 22:30 | 日々のこと | comments (x) | trackback (x)
なんともはや・・・ 9月ですわ
  
  あっという間に
  あらら~ 

  もう 秋の気配が。。。

  あの暑かった夏は
  やはり どこかへ 行ったのかしらん?

  怒涛のような 7月と8月
  ひとつずつ
  少しずつ
  ご報告していきます。。。の予定です 汗汗汗



Posted by 管理人。 23:31 | 日々のこと | comments (x) | trackback (x)
変わらない 温かさ
 
   お世話になります。
   支援物産品を30個お願いします。
   募金も貯まりましたので
   次回来ていただく際にお渡ししたいと思い ます。
   宜しくお願いします。



 いつもお世話になっている 石原さんからのメール。
 環境霊園 横浜みどりの森 のみなさんの
 変わらない温かな思いに
 励まされ、支えられています。

 物産品の中で、
 伊達のうま塩 は
 お届けに日数がかかりました。
 
 ”お届けが遅くなっており、申し訳ございません。
  伊達のうま塩は、予約等で混んでいるようで、
  それは、また、それで、
  支援を~!と思ってきた者にとりましては、
  うれしいことでもあります”
 とお伝えすると、すぐにお返事が。


   すごい良いことですね。
   復興が徐々に徐々に進んでいっていると思うと
   少しでも支援させていただけたことに喜びを感じます。
   こちらは急いでいないので気になさらずに。
   よろしくお願い申し上げます。



 ありがたさ この上なし!!



Posted by 管理人。 22:13 | 日々のこと | comments (x) | trackback (x)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31